シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


<   2006年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

28.2.2006 マクロ写真は疲れます

今日で2月も終わり、明日から3月だというのに、今日は本当に寒い一日だった。



庭と室内で 花をマクロ撮影。 太陽が出ていないので、いい光を捕らえることができなかったのが残念。


このマクロ撮影、夢中になると、本当にあっという間に時間がたってしまう。

おまけに目がとっても疲れる(^^;)

じっと目を凝らして、構図とか色の具合などを考えて撮って、カメラから目を離すと、なんだかドット疲れたぁ~。


しかも、夢中になっているから、あきらかに無我の境地。 
これって、絶対に誰にも見られたくないカッコウもしているに違いない(・・;)
いちおう、まだ、人目を気にする方なので、、、(少しづつ、気にしなくなってはいるけど、、)これは、外で使うのは、、大変だ~と、、思ったりしている。

しかも、マクロはジーンズでなくちゃいけません。
汚れを気にするようなお洒落なパンツをはいていては、いい写真はとれないぞ。



ピント合わせに悪戦して撮った 花の写真。



e0009147_20402298.jpg

くもり空の下で、パンジ~。






e0009147_2041646.jpg

部屋の中で、はなかんざし。






e0009147_20425668.jpg

思いっきりアンダーで撮った赤いシクラメン。






e0009147_20543460.jpg

カンパニュラ。
by suikan8 | 2006-02-28 20:48 | Trackback | Comments(14)

27.2.2006 今市市への道

今日は、午前中洗濯物を干して、すぐに風来坊の旅に、、。

2時間半ほど、ドライブ、、。 嗚呼、、ガソリンの垂れ流しかなぁ~と思いながら、地図も見ずに、あてどなく、、。

こんなお天気の良い日は久しぶりだったので、、。 チャンスを逃してなるものか。


帰宅したのが一時。 それから主婦の仕事もちゃあんとo(・∇・o)(o・∇・)o ヤッタ!

仕事止めて一週間。 自己管理は厳しくしないと、いけないぞ。 ← 戒め


夫のワイシャツも5枚ほど、ちゃんとアイロン掛けたし、、、。ここんところ、さぼってた、、(^^;)


D50といっしょの風来坊、、、、を満喫した一日だった。




心に留まった風景。



e0009147_21385187.jpg

この土管が気に入った。 土管が梅の木の添えになってる。
この梅の木が満開になる頃 又、来てみたいなぁ~。





e0009147_21422624.jpg

大谷石の蔵の窓が真ん中に、、。 生活感のあふれた壁。 そばには梅の木。





e0009147_2145193.jpg

このトタン屋根の色がなんともいえなかった。 こういう色が大好き。
さびれた田舎道で見つけた。





e0009147_2147234.jpg

そろそろ帰ろうと宇都宮方面へひたすら戻る。
この古い苔むした橋の色が目に付いて、、、。





e0009147_21493088.jpg

この木は、笑ってるのかな。
幸せそうな木。
by suikan8 | 2006-02-27 21:51 | Trackback | Comments(12)

25.2.2006 築地にて

今日は 用事が出来て、東京へ車で出掛けた。

築地に寄って、お昼を食べる。

ついでに写真撮影。



今日は市場も開いていて とても 賑やかだった。

わたしが 切り取った 築地場外市場。




e0009147_2118593.jpg








e0009147_21181844.jpg







e0009147_21183775.jpg







e0009147_21185118.jpg







e0009147_2119278.jpg

by suikan8 | 2006-02-25 21:20 | Trackback | Comments(8)

24.2.2005 ゴールドメダル

朝5時に起床。

トリノオリンピックの女子フィギャースケートを見るために。


荒川静香の 優雅で 落ち着いた そして、のびのびとした演技に魅了された。

24歳の女性の 大人のスケート。

東洋的で美しい容姿にも 惹き付けられた。 アジアで初めてのフィギャースケートの金メダル。


感動の余韻の続く一日だった。



e0009147_21544698.jpg

by suikan8 | 2006-02-24 21:59 | Trackback | Comments(4)

23.2.2006 好きな色

春の日差しがいっぱいの庭。


今日は太陽が出ているので、布団も干せたし、洗濯物も かすかな風で、ゆらゆら揺れてる。

こんな日が 主婦の日。

昔 子供だった頃、こんな春の日に縁側で のんびり 足をぶらぶらさせてた頃を思い出す。


庭で撮影。



ボケてるけど、それもボケ味ってことで。



e0009147_11551064.jpg







e0009147_11552924.jpg

葉っぱの先に ちっちゃな虫発見。






e0009147_11562697.jpg







e0009147_11564849.jpg







e0009147_1157277.jpg

おまけ。




ブログ更新中に、雲行きがあやしくなってきた。
春の天気は気まぐれ。

布団 とりこもっと。。。
by suikan8 | 2006-02-23 11:59 | 庭(@my garden) | Trackback | Comments(10)

22.2.2006 大谷石

仕事を止めて2日目。



朝 目が覚めると、布団の中で ”そうだ、仕事止めたんだ~”と確認してる。


携帯の目覚ましは、そのままの時間になっている。


夫は、その日によって出勤の時間が少し違うので、夫が寝てると私も、布団の中で、しばし天井を見つめている。


”なんて平和なんだろう、、。” もう締めの仕事の心配もしなくていいし、電卓を忙しく打つこともない。


止めたことを全く後悔してないのに、この静かな平和な時の流れに慣れていない自分がいる。

今日は、押入れの掃除、庭の枯れ葉の始末、本棚の整理。

本棚から いらない本を引っ張り出して、BOOK-offに持っていく。 それでも、980円になった。 

夕方、デパートに行くと、なんと同僚にばったり会ってしまった。

お互いに、”あれぇ~” という顔。 なんだか、妙に彼女の顔が懐かしく思えた。 たった二日しか経ってないのに。



ランチの約束をして別れた。



なんだかんだで、撮影は出来なかった。


主婦は、やることは際限なくある。 当分は、このまま 部屋の掃除、押入れの整理に没頭しよう。 洗濯物を取り込んで 久しぶりに太陽のニオイをかいだような気がした。




で、、昨日の続きをアップ。


大谷石の建物。





e0009147_21133096.jpg

大谷公会堂。
さびた自転車が放置されていた。





e0009147_21162315.jpg

このお宅の塀も大谷石。 






e0009147_21175111.jpg

帰り際に見つけた農家の門。






e0009147_21185222.jpg

大谷石のぬくもりが感じられる。 こういう色合いがなんともいえない。








明日は、撮影したいな~。 それには、太陽がばっちり出てくれないと困るのよね~。
今日は、晴れると思ったのに、太陽が顔を見せたのは、ほんの少しだけ。
明日は、晴れて~~。 
















 



-
by suikan8 | 2006-02-22 21:28 | Trackback | Comments(6)

21.2.2006 大谷町

買い物帰りに そのまま何となく、大谷町方面へ出掛ける。

いつものパターンで、何か面白いものないかなぁ~と被写体探し、、。



大谷町は、大谷石で有名な町。 以前にもブログアップしたことがあるが、ここで、大谷石が産出されている。

大谷石で作られたもので有名なのは、東京の旧帝国ホテル。 この大谷石は、耐火耐震性が優れた石として一世を風靡した。

今は、一時期のように もてはやされることもなくなって、町もちょっとさびれた感じになっているけれど、大谷石で出来た蔵や、建物は、そのまま残っていて、独特の雰囲気を醸しだしている。、なかなか素敵な被写体。



そんな大谷石で出来た建物を いくつか撮ってきた。 なにしろ、すごい数の蔵や建物があるらしい。 そして、全て、同じものがないということだ。 

 
その中でも、今日は、この蔵をアップしてみた。




e0009147_2149568.jpg

大谷観音への途中で、、見つけた蔵。





e0009147_21524549.jpg

蔵の戸。 そこには、素晴らしい彫刻が、、。





e0009147_2155142.jpg






e0009147_21554268.jpg





遠くに 持ち主の方が現れた。 会釈して撮影の許可を取る。
もっとお話ししてくれば良かったな~と 今 後悔している。

こんな細工を蔵の引き戸に頼んだ人は、さぞかし、粋な人だったのだろうな。 この蔵には、何が入っていたのだろう。 この細工を施した職人さんは どんな人だったのだろう、、。 この細工を どんな思いで頼んだのだろう、、。

色々な想像が頭をよぎる。 



大谷石の建物、、、これからも、追いかけてみるつもりだ。





e0009147_22103648.jpg

これも大谷石の建物。
両脇の赤いポストと古い看板が いい感じ。
by suikan8 | 2006-02-21 22:12 | Trackback | Comments(6)

2.20.2006 新しいページ


7年5ヶ月、 9時から13時まで濃密な4時間を過ごしてきた職場をあとにした。

パートとはいえ、社員並みの仕事と責任。

この おっちょこちょいでそそっかしい私が よくもまぁ 無事にここまで続いたもんだなぁ~と、我ながら感心。

ある意味、本当にお金を稼ぐことの大変さを味わった7年間だった。


だって、若い頃は、大きな会社で、夜9時過ぎには、女子社員には、タクシー券などが配布されるような会社に勤務していて、本当に特別待遇されていたんだから。 そして、仕事だってそれほど、大変ではなかった。 


時代は代わって、今や、そんな会社は日本のどこにも存在しなくなった。
女子だからといってそんな特別待遇もない。 まさに、全てにおいて、男女平等。



我娘は、東京で就職が決まって、4月からは社会人。
さぞかし大変だろうなぁ~と想像する。


娘よ、頑張って。


社会の荒波に立ち向かうのではなくて、上手に、ゆらゆらと泳いでいって欲しい。


そして、お金よりも大切なものが沢山あるってことも 忘れずに、、。




e0009147_20581962.jpg

今日頂いた花カゴ。





さぁ~てと、母は、人生の第何章目のページをめくることになるのだろう。


とにかく、明日から、新しいページに進むことになる。



バンザ~ィ ♪
by suikan8 | 2006-02-20 21:06 | 日記(diary) | Trackback | Comments(12)

19.2.2006 明日で退職

明日が仕事の最終日。

昨日、今日と、お餞別のお返しや、お礼の品の買出し、お礼のカード書きなどで忙しかった。


おまけにわたしがしていた仕事のマニュアル作りで、最後のご奉公。


  発つ鳥後を濁さず。





e0009147_20354919.jpg

夕方、買い物帰りに撮った灰色の空の中の夕日。





e0009147_20364543.jpg

車の右側のブレーキランプが切れていて、スタンドでランプを替えてもらっている時に撮ったテーブルの上の薔薇。
もう枯れて、ドライフラワーのようになっているのに、なぜかとても目を惹いた。




嗚呼、 まだまだ春の風景写真を撮るには、時間がかかりそう~~。

♪ 春よ来い、はあ~やく来い、歩き始めた みいちゃんが 赤い鼻緒のじょじょはいて おんもへ出たいと 待っている ♪

早くカメラ持って、おんもへ(旅へ)出たいなぁ~~
by suikan8 | 2006-02-19 20:52 | Trackback | Comments(6)

18.2.2006 黄昏時の環状線

黄昏時、車中から。






e0009147_053320.jpg

太陽が沈む前の枯れたすすきと自転車で急ぐ男性の後姿。





e0009147_055685.jpg

コバルト・ブルーのnissanマーチ。
by suikan8 | 2006-02-19 00:09 | Trackback | Comments(2)