シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


カテゴリ:ワタシの日常( 126 )

December 6, 2012 虫干し




e0009147_2264416.jpg






11月6日撮影・@旧宅・引越し前のアレコレ・虫干し・娘の晴れ着・ニコンD7000・タムロン90mm






娘のお宮参り、七五三の着物、、、ずううううっと押入れの中に眠っていた。



いつか、孫でもできたら、着せてあげられるかも?などと、つまらないことが頭をよぎって



虫干しをした。




そして、亡き母を思った。 嫁入り前に作ってくれた着物がどっさり?、、でてきた。


一度も袖を通していない着物や、ゆかた、、。



亡き母がどんな思いでこれらを用意してくれたのだろう、、と思った引越し前の出来事。
by suikan8 | 2012-12-06 22:12 | ワタシの日常 | Trackback | Comments(0)

November 28, 2012 吐く息とフェントンとサンタ





e0009147_8273994.jpg






@旧宅・斜光・たんすの上・フェントン・クランベリーレッド・もうすぐ12月・サンタ・タムロン90mm







レンズに息を吐いて、ソフトレンズにして~ ころあいを見て撮る。



日常の中の被写体探しは楽しい。
by suikan8 | 2012-11-28 08:37 | ワタシの日常 | Trackback | Comments(2)

November 27, 2012 もう一度・・




e0009147_9124189.jpg






@旧宅・引越し間際のショット・畳・光・本の整理・GRD4・ビビット






どの本を捨てるか、手元に残しておくか、、



それが難しい。


ワタシの場合、将来読む、、と思って残しておいた本は結局読まないことが多い。



本は、読むためのモノだけど、本箱に置いておいて そこにあると思うと安心になったりするモノでもある。




今回は、ぼろぼろになった遠藤周作氏の”ぐうたら人間学”等のぐうたらシリーズに、阿刀田高先生のブラックユーモア系、五木寛之、などなどが残ることに、、。

いずれも、30年以上は一緒に移動している・・


この本もたぶん本棚でまたホコリにまみれるのかもしれないけど。 背表紙を見るとなぜか安心するのであった。



それは、若い頃のぎらぎら・鬱々を思い出させるモノなんだもの。
by suikan8 | 2012-11-27 09:31 | ワタシの日常 | Trackback | Comments(0)

November 25, 2012 日常の中の美






e0009147_923244.jpg






@旧宅・障子からもれる光・朝・GRD4・ビビット・ワタシの日常







ラフカディオ・ハーンが日本を語るエッセイで書いていたことを思い出す。


障子に映る光と影は、とても”日本”だと・・・




この東に面した旧宅の部屋は、夜は寝室になった。


朝、日が昇ると、障子に光が差して、少しづつ明るくなる。  お隣の庭のドウダンやらの木々の形が影絵にな


って映りこむ。


春などは、鳥がちゅんちゅんと鳴いて飛び交う様もわかるほどだった。



ワタシは、布団の中でそれを見ていたっけ。



ああ、そういえば、今度の家には、障子がないのだ。




↑の写真は引越し前、起きた時に気になってGRDを持ち出してあわてて撮ったショット。
by suikan8 | 2012-11-25 09:33 | ワタシの日常 | Trackback | Comments(2)

November 23, 2012 捨てられない






e0009147_9364833.jpg







@旧宅の庭・11月15日撮影・午後の光・洗濯物・姑のレース・ニコンD7000・タムロン90mm





引越し前に押入れの中に放り込んでおいたアレコレを洗濯したのだった。



それは、古い若かりし頃のヘタックソなキルトだったり、昔旅先に使ったズタ袋だったり・・子どもが小学生の頃に使ったキャラクター模様のハンカチだったり、、。 (そのハンカチを見ると、よみがえる色々・・)



捨てられない・・・。 捨てられない。




あんなに、”ダンシャリだぁ~”と勇ましく叫んでいたのに、、。



今までの引越しの度に捨てたものは数々あれど、、、6回の引越しの度に、生き残ったモノ達が、今回もまた生き残ることになった。



極めつけは、中学生から思春期にかけての膨大な手紙の束なのだけれど。



その写真は、後日落ち着いたらアップしてみよう・・・



で、、、↑の写真は姑が編んだのか、それとも、その友人が編んだものかは わからない。



5月に天国に行った姑が最後まで大切にしていたレースや刺繍のアレコレも、ワタシの捨てられないモノに加わった。
by suikan8 | 2012-11-23 09:53 | ワタシの日常 | Trackback | Comments(2)

November 14, 2012 2階からの眺め






e0009147_737235.jpg








2階からの眺め・夜・ワタシの日常・GRD4・ビビット








10年以上住んだこの家も、2階からの眺めも、あと少しで夢の中のことになる。



そういえば、結婚してから、5軒目の家であった。



家には執着しないことにしている。 車も家も、どんなに気にいっても、それは唯、体を包み込む



形に過ぎないから、、と思いつつ、、、、
by suikan8 | 2012-11-14 07:45 | ワタシの日常 | Trackback