シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


カテゴリ:里山で( 121 )

April 1, 2012 春






e0009147_2335298.jpg








今日のお散歩ショット・里山・GRDⅣ・白い雲の中の白い雲・今日から4月・早すぎる時間の流れ
by suikan8 | 2012-04-01 23:10 | 里山で | Trackback | Comments(0)

March 24, 2012 今日見たもの







e0009147_2051623.jpg










e0009147_2062234.jpg










e0009147_2064048.jpg










e0009147_2065446.jpg










e0009147_207955.jpg










e0009147_2072628.jpg










e0009147_2074228.jpg











今日の夕方・ワタシの見たもの・撮ったモノ・GRDⅣ・びびっと・夕方の斜光・お散歩ショット
by suikan8 | 2012-03-24 20:05 | 里山で | Trackback | Comments(4)

February 13, 2012 落ち葉




e0009147_1933281.jpg






お散歩ショットから・GRD4・ブリーチバイパス・栗林の落ち葉・ちょっと撮影をさぼってます
by suikan8 | 2012-02-13 19:32 | 里山で | Trackback | Comments(2)

December 30, 2011 年の瀬




e0009147_2319663.jpg







茨城県・城里町・今日の午後・走る車の助手席から・GRDⅣ・切り取り・モノクロ・ピンボケ
白とび・年の瀬・燃す人
by suikan8 | 2011-12-30 23:21 | 里山で | Trackback | Comments(0)

December 4, 2011 いつかきた道








e0009147_23312299.jpg







GRDⅣ・ブリーチバイパス
by suikan8 | 2011-12-04 23:31 | 里山で | Trackback | Comments(0)

November 19, 2011 晩秋の柿木






e0009147_9521014.jpg








GRDⅣ・ブリーチバイパス
by suikan8 | 2011-11-19 09:54 | 里山で | Trackback | Comments(2)

November 10, 2011 開拓という名の破壊





e0009147_1644525.jpg







私たちの周りは、気がつかないうちに、こうして変化していく。



美しかった山が削れていく様は、悲しい。




あと10年後は、どうなっているのだろう。




散歩道も、変わっていく。
by suikan8 | 2011-11-10 16:47 | 里山で | Trackback | Comments(0)

October 18, 2011 トンボ






e0009147_15331023.jpg

by suikan8 | 2011-10-18 15:33 | 里山で | Trackback | Comments(0)

October 11, 2011 夕方の里山






e0009147_8562959.jpg










e0009147_8564635.jpg

久しぶりに 軽トラ・・♪






とろで、三日前にアップした里山の猫じゃらしの群生地は、この畑の横にあった。


昨日の夕方、もういちど夕方のシーンを撮ってみたくて出かけてみると、何年も休田だった


荒地が綺麗に耕されて、もうその群生地に入れなくなっていた。



しかたがないので、遠くから、あの野生の花や草の群生地を見て、


すごすごと帰ったのだった。
by suikan8 | 2011-10-11 09:05 | 里山で | Trackback | Comments(2)

October 7, 2011 野という名の園





e0009147_1820313.jpg










e0009147_18202274.jpg










e0009147_1820401.jpg







で、朝、車を吹っ飛ばして、名も無い近場の里へ、名も無い風景を撮りにでかけたのだった。



いつもの野の もっと奥に、こんな風景が広がっていた。




ささやかな癒しの場所。



そうよね、、、こんな風景の場所へ自分の足で行け、そして、撮れれば、生きていたかいがあるってものさ。




ちょっと前なら、野の花を手折って、家に持ち帰るのが常だったけれど、




最近、それをしたくなくなった。




花は、その咲いていた場所で、散っていくものってこと。
by suikan8 | 2011-10-07 18:27 | 里山で | Trackback | Comments(2)