シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


15.3.2009 孤高の梅の木



近所の秘密の里山に、ひっそりと立っている梅の古木。



根元が何年も前に、落雷で割れてしまい それでも、頑張って毎年 花をつけている。




e0009147_8153644.jpg

2009年3月14日16時19分撮影



この古木、ここ3年ばかり、撮影しているが、とても難しい。


数週間前に、この木を撮影しているカメラマンを見かけ、しばらく おしゃべりした。


やっぱり、数年、この木を撮影しているそうだけれど、”思うように撮れませんね~” と。



それから、写真の話になって、そのベテランそうな方がおっしゃるには、自分が気に入って、うまく撮れたなぁ~と思う写真は、一年に、1,2枚撮れればいい方ですよ、、と。


本当にそうだなぁ~と思う。


一年に一枚でも気に入った写真が撮れれば、その年は、ラッキーなのだ。


そして、そんな写真が撮れる事を夢みて、撮影している時の、無我の境地、それが、本当は一番 幸せなことを、アマチュア写真家は、知っているって、えらそうなことを 書いた 今朝のへっぽこな私。 (^^;;



そんな、浮世の話を、この古木は、何もかも、お見通しで、立っているような気がした。



それにしても、90mmタムロン王子、ノー三脚では、この木の撮影は、無理かなぁ、、。 無理に決まってるジャン、、、、へっぽこの戯言。
by suikan8 | 2009-03-15 08:31 | 里山で | Trackback
トラックバックURL : http://suikan8.exblog.jp/tb/9836892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。