シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


10.5.2008 車から・ちらり街撮り



先日の日立海浜公園へ出掛ける時に、車の助手席から撮った、スナップ・ショット。



助手席からのスナップは、直感が決めて、、、何か気になるモノがあったら、とりあえずシャッターを押す。

デジタル・カメラならではの、無駄ショット、、。  フィルム・カメラではこういうわけにはいかない。

一日で、破産です。



あとから見て、ちょっとした思い出になったりする。 そして、ちょっとした情報があったり、普段気にもとめなかったものが、面白かったリする。




なんでもない、街の日常。




e0009147_2054615.jpg

古い形の赤のワーゲンと赤いポスト
赤も年月がたつと味がでる。








e0009147_20553389.jpg

ちょうど、タイミングよく、信号待ちになった。
この二枚のポスターの色と周りの縁取りのようになった色あせた灰色ブルーの色の組み合わせが好きだなァ~








e0009147_2103373.jpg

どうってことのない、ただの通り。
by suikan8 | 2008-05-10 21:01 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://suikan8.exblog.jp/tb/7911953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Suzu at 2008-05-10 22:42 x
こんばんは~
2枚目の2枚のポスターが気になるわね
かなり古いのがそのままになってるの?
セロテープでペタペタ貼ってあるね
はがしても取れないだろうな~
そんなことが気になるスナップね
赤いフォルクスワーゲンと赤いポストも面白いね

それにしても寒いね~


Commented by suikan8 at 2008-05-10 23:48
Suzuさん、こんばんは^^

二枚目のポスターの写真、面白いでしょ。 この二枚、現在公開中のものなの。 大きくしてよく見たら、右側は弥生美術館(東京都文京区)で山川惣治(絵物語作家、少年ケニヤで有名とのこと、、)の初回顧展が、6月20日まで展示されているそうです。

左は、栃木県立美術館で現在公開中の、”十二の旅・感性と経験のイギリス美術”のポスター(こちらは、6月22日まで)。
そうそう、周りをセロテープで、ぺたぺた貼ってある。 面白い。 それにここは、陶器・古書のお店のようです。 現在営業中なのか、木でできた看板がありました。

街撮りは、思わぬ色や形の調和が発見できて、面白い。 まさに、赤瀬川原平の世界♪


Commented by 自転車親父 at 2008-05-11 19:50 x
こんばんは。
私は街撮りのスナップはあまり撮った事ありません。
どうも緊張して上手く撮れませんね。
下町スナップは撮りたいのですけどね。
その内に是非撮りたいと思ってます。
私もワーゲンのが良いな。
Commented by suikan8 at 2008-05-11 21:15
親父さん、こんばんは。
街撮りのスナップは、とても面白いです。 いつも新鮮な発見がありますね。 花や風景とは違う面白さや楽しさがありますね。 しかも、スリルがあります。 いつも、なにかテーマを持って写真を撮りたいと思っているのですが、花のマクロ・田舎の風景・街撮り、、、どれも、面白くて一つに絞れません。 でも、それでいいのかもしれませんね^^