シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


November 25, 2012 日常の中の美






e0009147_923244.jpg






@旧宅・障子からもれる光・朝・GRD4・ビビット・ワタシの日常







ラフカディオ・ハーンが日本を語るエッセイで書いていたことを思い出す。


障子に映る光と影は、とても”日本”だと・・・




この東に面した旧宅の部屋は、夜は寝室になった。


朝、日が昇ると、障子に光が差して、少しづつ明るくなる。  お隣の庭のドウダンやらの木々の形が影絵にな


って映りこむ。


春などは、鳥がちゅんちゅんと鳴いて飛び交う様もわかるほどだった。



ワタシは、布団の中でそれを見ていたっけ。



ああ、そういえば、今度の家には、障子がないのだ。




↑の写真は引越し前、起きた時に気になってGRDを持ち出してあわてて撮ったショット。
by suikan8 | 2012-11-25 09:33 | ワタシの日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suikan8.exblog.jp/tb/19264436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2012-11-26 08:00
障子にひかりと影 日本ですよね。 シルエットの丸い物はなんでしょう?
それにかすかに見えるのは 明日に向かって撃て のお二人でしょうか?

そういえばわが家にも障子が無くなってしまいました。
Commented by suikan8 at 2012-11-26 09:38
uturohi-sama, おはようございます^^
障子・・本当に機能的、、繊細で風流、、こんな造りを考えた日本人は、やっぱりスゴイと思います。 どこかに遊び心があり、自然との調和も考えられていて、、。
雪見障子、、、などは、最たるものですね。

丸いものは、実は写真やカードを挟んで飾るものです。 アメリカで買ったものです。 右端のポスターは、明日に向かって撃て、、以前にもアップしましたが、閉店のお店で格安で買ったものです。
和洋折衷のインテリア、面白いです^^