シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


June 13, 2012 レトロ・モノクロ





e0009147_2018710.jpg

街の古くからあると思われる美容院の玄関先。
お客さんのものらしい自転車が、またちょっとレトロな雰囲気だった。
あわてて撮ったので ちょっとピンボケ気味。
でも捨てられなくて あとでモノクロに変換してみた。
ちらりとお店の中を覗いてみると、女性のオーナーが馴染みらしいお客様の髪をセット中・・
玄関の中には、雨傘が一本。 









e0009147_2022722.jpg

前にもアップしたことのある古い写真屋さん。
なんとも味のある壁の色あせ・・
これも、あとでモノクロ化してみたら、いっぺんに町全体が昭和になった。





どちらも、一番太陽が高い位置にある時間帯。
光が凡庸で、面白くない。  
それでも、やっぱり撮らずにはいられなかった、街からの帰り道。
by suikan8 | 2012-06-13 20:26 | 街・町 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://suikan8.exblog.jp/tb/18171583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2012-06-14 07:55
美容院の窓格子が懐かしい昭和の雰囲気ですね。
写真屋さんの壁とテントの草臥れ具合が好いですね。

モノクロにして正解だったです。
Commented by suikan8 at 2012-06-14 08:53
uturohi-sama, ありがとうございます^^
この窓格子にとても惹かれました。 ビルの一階にある小さな美容院。 たぶん古くからの馴染みのお客様が通ってくるのでしょうね。 
美容院は女性にとっては特別な場所です。 案外と本音をぼろりと出せる場所でもあるのです。(笑)
2枚目は、なんども撮りたい(閉店しているような気がします・・)写真屋さんで、今度またリベンジしたいです。
Commented by バジリコ at 2012-06-14 17:29 x
いいですね、このくるりん窓格子!^^
映っている通りの様子にも心惹かれます。
こんな雰囲気の美容院もだんだん少なくなっていきますね。

もっとも心惹かれるからと言って、こういう美容院に飛び込みで入る勇気はありません^^;
Commented by suikan8 at 2012-06-14 20:14
バジリコさん、くるりん窓格子は昭和ですねっ。 昭和のデザインは、なぜかとても新鮮です^^。 美容院を渡り歩いたワタシも、最近は、馴染みの美容院ができました。
美容師さんの腕の良し悪しよりも、気楽なおしゃべりができるところ・・・(汗)

もう美容院をあれこれ選ぶのも億劫になってきて、、、これは完全に老化ですっ(汗)