シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


January 13, 2012 跡地





e0009147_10392151.jpg







去年の12月25日朝・お散歩ショット・GRD4・ビビット







私の大好きな被写体だった近所の岡の上の目玉小屋。





去年のクリスマスの早朝、いつものようにお散歩していると、、、、その小屋は、跡形もなくなっていた。





たまたま、そのあたりの掃除のボランテアらしいおじ様達が通りかかって、、話しているのが聞こえてきた。




”昨日通りかかったらさぁ、ここにあった、目玉の小屋、取り壊していたよ~・・・”




そうだったんだ。 やっぱり・・・。



それも、イブの日だったんだ。   すっかりと、形がなくなり、あるのは、ただ空間だけ。 隣にあった事務所の


ような建物はすっかりと綺麗に塗装されて、、。







小屋の前に咲いていた、野生のフウロの花のあとも、季節を通してはりついていたアイビーの葉も


いっしょになくなっていた。






ちょっとさびしくなった、私の散歩道。
by suikan8 | 2012-01-13 10:47 | GRD IV | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://suikan8.exblog.jp/tb/17210914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2012-01-14 11:56
残念ですね。 四季いろいろな表情が見れると思っていたのに。。。
Commented by バジリコ at 2012-01-14 12:55 x
う~ん、さみしいですね。
でもすいかさんがたくさん写真を撮られていてよかったです。
Commented by suikan8 at 2012-01-14 16:44
uturohi-sama, 本当に残念です。 ちょっと面白くて他にはないものでしたから。 小屋は、バブルの頃、ちょっとしたお店でしたが、だんだんと人が入らなくなってしまったのでしょうね。
だいぶ前から、閉店しているようでしたから。

Commented by suikan8 at 2012-01-14 16:47
バジリコさん、跡地はさびしくなってしまいました。
写真は、記憶、そして、記録なんですよね~。 改めて、そう思いました。 また、折を見て、アップしてみますね・・・。