シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


September 1, 2011 あぱーと



e0009147_10201888.jpg










e0009147_10203697.jpg








新宿西口の大通りから裏に入ると、こんな昭和ちっくなアパートが点在している。



今は、誰も住んでいないようで、ビルの間にひっそりと建っている。



いずれ、このアパートも取り壊されて歴史を消してしまうんだろう。




古いものが、魅力的なのは、哀しみが宿っているように感じられるからだ。 




新しいものと、古いものが混在している都会は、魅力的だ。
by suikan8 | 2011-09-01 10:20 | TOKYO | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suikan8.exblog.jp/tb/15360519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2011-09-02 06:55 x
優良物件ですね。新宿の高層ビルに隠れて残ってるんですね。
「哀しみが宿っている」いい言葉、その哀しみをカメラに収めたい物です。
Commented by suikan8 at 2011-09-02 07:41
uturohi-sama, 本当に優良物件ですよ。(笑)
様々な人が生活を営んでいたんでしょうね。
二枚目のアパート、入ってすぐ左に二階に上がる階段が見えます。
ちょっと中を見てみたかったです。 今になって、もうちょっと冒険しても良かったかなと思いつつ、場所を考えて諦めて正解だったかも。