シンプル・ハウスワイフのRANDOM SHOT


18.11.2010 ばりえーしょん




@古峰ヶ原・道端のモミジの大木・マクロレンズ




e0009147_12175951.jpg






開放値で、モミジの大木の前に立つ。


なにしろ光があまりない。



こういう場合、撮っている姿を、絶対に人に見られたくない。



なぜなら、オバサンが、仁王立ち。




(短い足を)思いっきり開いて、三脚にするんだからぁ。



そして、撮る枚数ときたら、、、30枚は撮る。  あれこれ、ビミョウな構図にして、、名も無い道端のモミジと、短い時間、対話する。。



このモミジの大木、なかなかの姿をしていた。 とんでもない場所にあったのに。。。 なにしろ、回りには大きなゴミ箱が、、。




また、来年、会いたいね。
by suikan8 | 2010-11-18 12:28 | マクロ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://suikan8.exblog.jp/tb/13656264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Cherish2009 at 2010-11-19 19:52
こんばんは♪
立派な大木ですね!
有名な木と思ったら、ゴミ箱の近くなんて・・・
ある写真家の方が、有名な木はいつも人だかりだから
人知れず名も無い美しい木を見つけて
そういった木を撮ったほうが思う存分撮れるし
そちらの方がかえって素晴らしい作品が撮れる
って言われていたけれど
すいかさんは実践されてるんですね^^
Commented by suikan8 at 2010-11-19 20:18
Cherish-sama, こんばんは♪
このもみじの大木、なかなか堂々として、風格がありましたよ。
この近くには、もみじで有名な場所があるのですが、結局今年は、行きませんでした。 (ここから、ほんの近くでしたけれど、、)
この名も無いモミジの木は、まだこれから紅葉のようでしたが、そのほんのちょっと前の色も、素敵でした。
モミジの葉は、繊細ですね~。 しみじみと、見つめてしまいました^^
おっしゃるように、無名の路傍の木がいいですね。
路傍の花、人、、、、名も無いモノの方が魅力があったりします。

ところで、ますます撮ることに魅せられているご様子、、お互いに、いい趣味に巡り合いましたね!♪